Tinderは課金しないと無理!?理由は料金体系に有った!

Tinderは課金しないと無理!?理由は料金体系に有った

この記事の結論(まとめ)

1.Tinderで無課金で出会うのは無理!課金しないと見込みがない

2.Tinder VS出会い系!コスパがいいのは出会い系だ!

3.ヤリ目なら断然ワクワクメール!コスパ最強サイトを使い倒せ!

 

昨今、無課金で使える有能マッチングアプリとして一躍有名になった『Tinder』。Tinderは、男性でも無料でメッセージを送れるので、「課金しなくても出会えるの?」「課金する必要あるのかな?」といった疑問を持つことがあると思う。

しかし、Tinderで実際に使ってみるとよ〜くわかるが、課金しないと出会う事は出来ない。

 

今回は、実際にTinderを課金と無課金の両方の状態で使用し、課金をするべきかを紹介して行く。Tinderの料金についても解説をしているので、ぜひ参考にこれからの出会いに役立てて欲しい。

 

Tinderってそもそもどんなアプリ?

そもそも、何故そんなにtinderというアプリがこの日本で有名になったのだろうか?

一重にこの暇な女子大生のおかげであろう。

暇な女子大生(@bored_jd)」とは、2016年11月にTwitterに突如現れた慶應義塾大学の女子大生。「暇な女子大生」のツイッターのフォロワー数は脅威の36万人越え。「優勝」「膣ドカタ」「ちんぽの食べログ」など、伝説的なワードセンスで話題の「暇な女子大生」。彼女は一体何者なのか?

 

「暇な女子大生」は、デーティングアプリのTinderをはじめ、様々な『マッチングアプリ』等を使い、超一流大学出身の男性や、超一流の職業の男性と性行為におよび、それをツイッターで日記形式でツイートをしている方だった。これを皮切りに『俺もTinderで優勝したい!』『みんなTinderで出会えるなら俺でもいけるっしょ』と甘い考えを持った数多くの男性が儚く散っていった事だと思う。

 

なぜか?

Tinderは課金しないと無理!?理由は料金体系に有った

無料会員 Tinder Plus Tinder Gold
12時間毎のLIKE回数 120 無制限 無制限
メッセージ
Super LIKEの無料回数 ✖️ 一日五回 一日五回
ブーストの無料回数 ✖️ 毎月一回 毎月一回
スワイプのやり直し ✖️
位置情報の変更 ✖️
年齢・距離の非表示 ✖️
LIKEをくれた人の表示 ✖️ ✖️
自身がLIKEした相手の表示 ✖️ ✖️

 

Tinderには「Tinder Plus」と「Tinder Gold」の、2種類の有料会員のプランがある。無料会員との違いは、「LIKE」を無制限に送れるようになる事だ。課金をすると、より多くの異性にアプローチが出来る。Tinder Goldでは、Tinder Plusの機能に加え、貰った「LIKE」の送り主の確認と、自身が「LIKE」をした相手の確認が出来る。

 

 

無料会員では「LIKE」が来たことは分かるものの、誰が「LIKE」を送ってきたのかまでは、分からない。「Tinder Gold」に課金すると、送られてきた「LIKE」を見逃さずに済むので、マッチできる確率が大幅に上がる。その他にも、有料プランのメリットとして、「Super LIKE」や「ブースト」など、マッチ率を上げるアイテムの無料付与や広告の非表示、スワイプのやりなおし、位置情報の変更、年齢・距離を隠す機能が追加される。

 

結論から言うと、Tinderで出会いたいなら課金するべき。Tinderは、課金をしないと誰から「LIKE」が来たか分からず、なかなかマッチしないことで有名なのだ。

 

Tinderで出会いたくても、そもそもマッチしないと感じている方が多い。せっかくマッチしても、無反応の女性も多く効率良くやり取り出来ない。Tinderで出会うには、マッチする数を増やす必要性がある。わたしが課金をした結果、1週間で10人以上の女性とマッチできるようになった。Tinderでどんどん会っている方は、課金しているユーザーばかりだ。Tinderで本気で出会いたいなら、課金して確実性を上げることを推奨する。

 

しかし、次のTinderでの毎月の料金体系表を見て頂きたい。

プラン Android版 iOS版 web版
1ヶ月 2,200円/月 2,200円/月 2,153円/月
6ヶ月 1,384円/月
(一括8,304円)
1,467円/月
(一括8,800円)
1,346円/月
(一括8,080円)
12ヶ月 917円/月
(一括11,004円)
983円/月
(一括11,800円)
897円/月
(一括10,768円)

 

 

この表を見て『高くね!』とか『あんまり高くないね!』と人それぞれ感想は異なると思われる。しかし、わたしはTinderを使うなら別のマッチングアプリを使うべきだと思う。何故か?

 

Tinderは真面目に出会いを求めている人が大多数!?課金し損になり兼ねない

この記事を読んでくれている方の殆どが、Tinderで優勝目的つまり最終目的はS○Xする事だと思う。しかし、残念ながらTinderは使えば尚更わかるが真面目に恋活・婚活もしくは飲み友探しなど所謂『大人の出会い』を探している人が圧倒的に少ない。

 

つまり、仮に大枚叩いて課金してマッチング出来たとしても君と目的が違えば、S○Xする事は愚か会う事すら出来ない。そんな、アプリにわざわざ課金する必要あるだろうか?わたしは、それなら別のアプリに課金するのが賢明だと思う。しかし、どのアプリを使えばいいかなど、よくご質問頂くので今回はそちらにもお答えさせて頂ければと思う。

 

ヤリ目だったら使うべきはこのアプリ!オススメマッチングアプリを2つ紹介

では、どのマッチングアプリを使うのがオススメか?

わたしがセフ○やヤリ目で一番使い易く、またかなり出会う事が出来たオススメアプリを1つ限定で紹介させて頂く。

是非、参考にして使い倒して欲しい。

 

【ワクワクメール】



 出会い系、マッチングアプリ系の王道中の王道アプリ。

老舗の中の老舗と言っても過言ではない。使うならワクワクメールが1番のオススメアプリだ。

では、何故ワクワクメールがオススメで一番出会えるのかを徹底解説して行く。

ワクワクメールの基本情報

公式サイト名 ワクワクメール
運営会社 株式会社 ワクワクコミュニケーションズ
運営開始 2001年
サイトの特徴 20代~30代の女性をメインに40代まで
料金 男性ポイント制(1ポイント10円)1メール50円 女性無料

※下記より登録で1200円分のポイントプレゼント!(24回メール可能)

 

会員数1000万人以上を誇る老舗マンモスサイト。他大手出会い系に押され気味で少し勢いがなくなってきたと感じる時もありますが、スマホアプリで盛り返してきたのは流石の一言。

 

かなり使えるサイトのうちの1つであり、最近はサイト内でのゲームコンテンツにも力を入れているので、そこから若い女性が流入してきていると感じる。「ポテンシャルの高さ」+「女性会員の質の高さ」が組み合わさって、ハッとするような美人と出会えることもあるので油断出来ない。

 

↓無料会員登録はコチラ↓

 

ワクワクメールが出会える理由=広告予算を大量に投入して女性会員を獲得している

ワクワクメールが出会える理由は、単純に「女性会員」の数が半端なく多いからだ。

なぜ「女性会員」の数がメチャクチャ多いかというと、年間に○○億円という予算を使って大量の女性会員を獲得しているということに尽きる。では、実際に女性を集めるためにどのような宣伝をしているのか見てみよう。

 

1.女性誌に大量の広告を出している。

ワクワクメール女性誌広告2ワクワクメール女性誌広告

 

2.三大都市を中心に市街地の目立つ場所に大型の看板を設置している。

ワクワクメール野外看板2つめワクワクメール野外看板

 

3 大型トラックを走らせ全国横断している。

ワクワクメールの宣伝トラック

この潤沢な広告予算と、テッシュ配りなどの草の根活動の継続こそが、★ワクワクメール★は出会える系と言われる理由だ。ちなみに・・・私は初めてワクワクメールを使用してみたときに、深夜なのにこんなに掲示板が賑わっているの??とビックリした記憶がある。

 

出会えるまでの金額的な目安は??

女性会員が多いのは分かっていただけたかと思う。でも1番知りたいのは、実際にどのくらいのお金がかかるかということだと思う。私の例で恐縮ですが、これから★ワクワクメール★
をはじめてみたいという方の参考になれば・・・。

 

まずはこちらの料金表を見て欲しい。

ワクワクメールの料金表

 

一番嬉しいのがプロフィールの閲覧が無料で、見放題というところ。プロフィールである程度の狙いを定めたら、「掲示板の書き込み」をチェック。

自分の好みと合っていたらメールを送ることにしています。私の場合は20件プロフを開いたとしたら、実際にメールを送るのが5通ぐらいで、掲示板の書き込みを見るのが3人くらい。

 

・メール送信50円×5通=250円

・掲示板の書き込みを見る10円×3=30円

 

メールを送ったうちの3人から返信があり、3〜4回のやりとりをしたあとにLINEに移行というパターンが多いです。メールが1通50円、3人への合計メール送信回数が12回とします。

 

メールのやりとり50円×12=600円

 

合計すると 250円+30円+600円=880円。この金額で1人と会うことができる計算だ。これはあくまでも私の場合ですので、参考程度に考えておいてください。出会えないときは5千円ぐらい使ってもダメな時もある。ただ、平均として慣らすと上記の金額程度に収まる感じだ。

 

ワクワクメールを始めるにあたり心配な4つのことを解決するぞ!

ワクワクメール
を始めるにあたり心配な4つのこと

  1. 個人情報の取り扱いについて
  2. 迷惑メールは送られてこないか?
  3. サクラの存在
  4. 電話番号の登録

 

いくら優良サイトと言えども、実際に登録をするとなるといくつか心配なことがあると思う。ここでは私の経験や、周りの友人からの声でも疑問にあがっていた5つの問題を解決していきたいと思う。

1.個人情報の取り扱いについて

個人情報ジャフィックマークの説明

私も実際に2年間サイトを使用してみて、おかしいと思うような迷惑メールや勧誘の電話など1回もきたことはない。公式サイトでの個人情報取り扱いページなどでもわかるのですが、個人情報に対する意識が完璧と言える。

 

その表れとしてワクワクメールはJAPHIC ( ジャフィック )に加入しており、安心して使用することができるサイトだ。

※JAPHIC ( ジャフィック ) マークは、事業者が個人情報保護体制を構築し運用していることを第三者が認証する制度

 

2.迷惑メールは送られてこないか?

そのようなことは一切ない。個人情報の取り扱いについてJAPHICの基準を守っているので、会員からの同意を得ないでメールを送信することは一切出来ないようになっている。

3.サクラの存在

そもそもワクワクメールにはサクラなど全く必要がないほどの女性が集まっている。

広告の効果によって一般女性がたくさん集まっているのに、サクラを使用して、お客様が去っていくリスクを取る必要は全く考えられない。

出会い系サイトの性質上、業者(風俗関係)は一定数いますが、プロフィールや、やりとりで簡単に分かるので相手にしなければいいだけだ。

4.電話番号の登録

個人情報の取り扱いについてJAPHICの基準を守っているので、会員からの同意を得ないで電話番号を利用することは一切出来ないようになっていル 。

番号認証する理由は2つあります

① 多重登録の防止  ② 業者の排除のため

※確認の電話がかかってきたりとか絶対ないので安心して欲しい!

 

ワクワクメール登録の順番と会うまでの「画像付き」フロー

 

① まずは★ワクワクメール★のサイトに行き、自分の性別をクリック。

 

 

② ニックネーム、住まい、年代を入力。

 

 

③ 電話番号と、「サイトにログイン」するためのパスワードを入力。

 

 

④ 自動音声センターに電話をかけて「登録完了」ボタンを押す。

※わたしは既に登録しているので、これ以上は進めませんが、後は年齢確認とメアドの登録だけだ。

 

⑤ 18歳以上だという年齢確認をする。

 

年齢確認 証明書クレジットカード・免許・保険証など、好きな方法が選べる。個人的にはクレジットカードでポイントを購入すると自動的に確認が終わり、手間がかからないのでおススメしている。写真で確認する場合でも「18歳以上の確認」がとれればいいので、名前や住所を明かす必要はない。

 

 

⑥ メールアドレスの登録をする。 捨てアドレスでも問題ない。

 

⑦ プロフを作って、掲示板や女性のプロフィールを見てみよう!!

 

登録したばかりの女の子が書き込んでいる「デビュー速報」掲示板。新人さんだけに、「本気」で出会いを求めている子が多いのでねらい目だ!

 

スグに会いたい人向けの「今から遊ぼ」掲示板。

「割り切った付き合い」を望む女性が多いですが、普通にヒマしてるだけの素人もいるので侮れません( ˘ω˘ )

 

女性のプロフィールを見に行くと「ギャル・清楚系・人妻・熟女」など、アナタ好みの女性が必ず見つかるはず(^_-)-☆

 

⑧ お目当ての女性がいたらメールを送ってみよう!

⑨ メールが返ってきたらやりとりを続けて、LINEかカカオに移行!

⑩ アポ取って会うだけ!

 

いかがだっただろうか?5年間、実際に私が使ってきた感想と「会うまでの方法」をまとめてみた。

ワクワクメールが本当に女性と会えて、安全なサイトだということが伝わってくれていれば私も嬉しく思う。

 

※当サイトよりご利用ください!ワクワクメール様より120ポイントプレゼント※

↓↓ワクワクメールに無料登録してみる↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました