パパ活アプリオススメのpaddy67の評判とは?パパ活初心者にオススメなアプリとは?

パパ活

パパ活アプリオススメのパディー67(paddy67)の評判とは?初心者にオススメなアプリとは?

パパ活について興味があるんだけど実際どうなの?

 

パパ活始めてみようと思ってるんだけど、、、

昨今、話題になっているパパ活。

コロナが流行したせいか、金銭的に厳しい状況になりパパ活を余儀なくされている方もいるのではないだろうか?

今回は、パパ活アプリのpaddy67について解説していく。

※当サイトよりご利用ください※

⬇️⬇️⬇️登録はこちらから⬇️⬇️⬇️

 

✅この記事でわかる事
  1. paddy67は何故、パパ活に向いているか?
  2. paddy67を使うメリット・デメリットとは?
  3. paddy67以外のオススメのパパ活アプリとは?

 

パパ活アプリpaddy67の評判・口コミとは?

では、具体的にpaddy67(パディーロクナナ)について確認して行こう。

口コミ1.他社マッチングアプリと比較してサクラが少ない

Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

マッチングアプリには、基本的にサクラや業者が多い。というのが口コミによくあるがpaddy67に関してはそれがあまり見受けられない。

サクラに関しては、以下の記事を参考にして頂きたい。

 

口コミ2.会話がじっくり出来る

パパ活マッチングアプリとして人気だが、じっくりと会話することも可能。

恋活目的の人もゼロではないかもしれないので、一緒に会話を楽しめるかもしれない。

色んな会員さんがいるので、あなたの趣味に合った方にアプローチしてみるのがおすすめだ。

paddy67を使うメリット・デメリットとは?

 

ここからは、パパ活アプリpaddy67のメリットとデメリットについて解説していく。

paddy67のメリットとしては以下が挙げられる。

✅paddy67を使うメリットとは?
  1. パパ活専門のアプリである事
  2. 安全性が高い事

 

padyy67を使うメリット1.パパ活専門のアプリである事

基本的に、パパ活アプリと言ってもパターンが二種類ある。

それが、パパ活専門アプリと出会い系アプリでパパ活するパターンの2タイプ。

パパ活専門アプリ 出会い系アプリ
  • パパ活に理解のある男性が多い
  • 年収の高いリッチなパパが多い
  • 競争が激しい
  • 会員数が多い
  • 男性の年収は比較的低い
  • 競争が激しくない

それぞれメリット・デメリットがあるが、使ってる男性などの層など話に聞く限りパパ活専門アプリにおいての方がパパ活は上手くいきやすいそうだ。

なぜなら、男性が「パパ活の出会いである」ということを理解しているので、お小遣いの交渉がしやすいから。

paddy67を使うメリット2.安全性が高い事

paddyは、他社マッチングアプリと比較しても安全性が高いことが言える。

安全性は次の3つの観点で評価することが可能。

  • 身分証を使った年齢確認の徹底
  • 24時間365日のパトロール(悪質行為の監視)
  • インターネット異性紹介事業の届出済み(国の許可を得て運営)

これらがあれば、サクラや業者など悪質な会員が登録・活動しづらくなるので安心してパパ活を行うことが出来るのだ。

そして「paddy67」には、これら3つの全ての安全管理が整っている。

paddy67の安全管理

✅paddyを使うデメリットとは?
  1. 会員数がまだまだ少ない
  2. 年収証明がない

 

padyy67を使うデメリット1.会員数がまだまだ少ない

paddy67は比較的に新しいサービスということもあって、決して会員数は多いとは言えない。

実際に、会員数が多いメジャーなパパ活アプリのSugar Dadyと比較すると一目瞭然だ。

男性 女性 検索条件
パパ活専門「paddy67」のロゴpaddy67 850人 700人 ・東京在住
・最終ログイン7日以内
パパ活アプリ「シュガーダディ」のロゴシュガーダディ 1100人 3700人 ・東京在住
・最終ログイン3日以内

男性は大差ない感じもするが、paddy67は「最終ログイン7日以内」の人数に対し、シュガーダディは「最終ログイン3日以内」の人数

そのため、条件を揃えればpaddy67とシュガーダディには倍以上の会員数の差があると予測出来る。

padyy67を使うデメリット2.年収証明がない

これは、男性側にすればラッキーかもしれないが、お金持ちのパパを見つけたい女性からすれば厄介だろう。

年収証明とは、給与明細や源泉徴収などの書類をアプリの運営に提出することで、プロフィール上の年収情報が本当であることを証明する機能の事。

つまり、これがあると本物のお金持ちパパを簡単に見つけることが可能になるのだ。

<シュガーダディの例>

パパ活アプリ「シュガーダディ」の年収証明機能

※引用:シュガーダディ

しかし、残念ながら「paddy67」にはこの機能はない。そのため評価は「×」となる。

年収証明は絶対に必要な機能ではないが、あると非常に便利なのでパパ活アプリ選びの際には注目してみて欲しい。

paddy67以外のオススメパパ活アプリとは?

 

最後に、パパ活するなら併用を是非ともオススメしたいアプリについて紹介していく。

男性がパパ活アプリを選ぶ時のポイントは以下だ。

  • ① パパ活専門アプリであること
  • ② 会員数が多い
  • ③ 安全管理がしっかりしていること

なおそれぞれ女性は無料、男性は登録・相手検索まで無料なので、複数試してみて自分にあったものをメインで利用するのが

オススメの使い方だ。

それでは、具体的にどんなパパ活アプリかそれぞれ紹介していく。

オススメパパ活アプリ1.シュガーダディー

パパ活アプリ「シュガーダディ」の公式ページ

シュガーダディは2015年にサービス開始した、初のパパ活専門アプリで、長年続く信頼のアプリということで多くの人が登録している。

30代〜40代の男性が中心で、その8割以上が「会社経営者」「会社役員」「オーナー」「医師」などの高収入な職業に就いている。

パパ活アプリ「シュガーダディ」の男性会員データ

※引用:「シュガーダディ

実際にアプリを開いてみると、年収1,000万円以上の男性がゴロゴロいる。

そして、シュガーダディの最大の特徴は年収証明があること。そのため、本物のお金持ちパパを見つけることが可能だ。

Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

シュガーダディの基本データ

運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
登録人数 約5万人(※推定)
女性料金 0円
男性料金 5,980円(1ヶ月プラン)/4,980円(3ヶ月プラン)
その他 ・WEBサイトのみ
・マッチングなしでメッセージできる
・「シュガダ」とも呼ばれる
対応OS Web

オススメパパ活アプリ2.ワクワクメール

ワクワクメールは、累計会員数が700万人を超える、国内でもトップクラスに大きい出会い系アプリ。

サービス開始の2001年から15年以上も続く老舗の信頼できるサービスのため、多くの男女に人気があるのだ。

ただし、出会い系アプリというだけあって体目的の人の割合が高いので注意しよう。

そのため、まずは上記のシュガダとpaddy67を使って、それでも満足ができなかった場合にチャンスを広げるためにワクワクメールも併用して使うのがおすすめだ。

公式サイト名 ワクワクメール
運営会社 株式会社 ワクワクコミュニケーションズ
運営開始 2001年
サイトの特徴 20代~30代の女性をメインに40代まで
料金 男性ポイント制(1ポイント10円)1メール50円 女性無料

※無料登録で1200円分のポイントプレゼント※24回メール可能

※当サイトよりご利用ください※

ワクワクメール1000円分ポイントプレゼント+2日間限定のスタートダッシュ特典

(登録後2日以内にポイントを購入するとポイントの大幅な上乗せアリで、女の子と沢山遊べるぞ!!)

⬇️⬇️⬇️無料会員登録はこちら⬇️⬇️⬇️

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました