カカオトークの口コミが当てにならないのはなぜ?カカオ掲示板の嘘についても解説!

カカオトークの口コミが当てにならない?!危険なカカオの掲示板についても解説!

「カカオトークで出会いを見つけるにはどうすれば良いのか?と考えているだろうか?

結論からお伝えしよう。

カカオトークで出会いを求めるのは無理

カカオ掲示板を使って出会えなくもない。しかし、コスパが悪い。

でも、どうしてもカカオ掲示板で女の子に出会いたい!」という人のために、カカオ掲示版の攻略法からお伝えしていく。

 

結論:カカオトーク掲示板の良い口コミは全部嘘!当てにならないものしかない!

では、何故カカオトークで出会いを見つけるのは無理なのだろうか?軽く、言及しておくので、必ずここを読み飛ばさないで欲しい。

カカオトーク掲示板のスクショだ。ここに書き込みをしている、男性は殆どが本当に出会いを求めている人達であろう。

しかし、女性の場合はどうだろうか?

ここで、一度冷静に考えて欲しい。

女性が『個人を特定出来るLINEのQRコード』を掲示板にこんな如何にもエロい文章を添えて投稿するリスク

そう、これは悪質業者だ。別の高額請求が来るアプリへ飛ばされて、強制的に課金を強いられる。

仮に、会えたとしても、わたしの知り合いで援○目的の女子高生だったパターンや、ぼったくりバーで10万円を払う羽目になったなど

ロクな話を聞かない。故にオススメはしない。

他の記事で見かけるかもしれない『カカオトーク掲示板で出会えた!』という

掲示板はサクラや業者と会えた。

つまり、本物の女性とは出会えない。という、嘘なのだ。

しかし、どうしてもという『カカオトークで出会いたい!』という方にノウハウを公開していく。では、本題へ移ろう。

カカオトークで出会いを探すなら掲示板を使って攻略するべし!

カカオトークで出会いを探すなら、掲示板を使わなければならない。

カカオトーク掲示板とは、カカオIDを載せて友達を募集する掲示板のこと。

自分のプロフィールを書いて興味を持ってくれた人から連絡をもらうこと、興味を持った人に自分から連絡をすることが出来る。

カカオトーク掲示板を使う際のコツは、以下の3つ。

  1. プロフィールを書き自分の魅力をアピールする
  2. 業者だと思ったら連絡するのはやめる
  3. カカオに移ったら早い段階で通話をする

これらのコツを押さえておけば、カカオトーク掲示板から出会いを見つけられる可能性はグッと高まる。

それぞれのコツについて、順番に確認していこう。

コツ1.プロフィールを書き自分の魅力をアピールする

カカオトーク掲示板を利用するなら、最低限のプロフィールを書いた上で自分の魅力をアピールするのがコツの1つだ。

最低限のプロフィールとは、年齢や住んでいるエリア、趣味が挙げられる。

自分のことを何も書かずに、「チャットしよ!」など一言だけで募集している男性が大多数を占める。しかし、無料で使えるカカオトーク掲示板の利用者は多く、情報量の少ない投稿は当たり前だが埋もれる。

したがって、プロフィールを書いて自分の魅力をアピールし、興味を持ってくれる女性を増やしていこう。

たとえば、以下のように募集するのが良い。

 

はじめまして!東京都渋谷区に住んでいる25歳です。

普段は営業をやっていて、休みの日は映画を見に行ったり友達と飲みに行ったりします。

映画好きな人やお酒好きな人は気楽に一言でもチャットしてください(^^)

 

このように、最低限のプロフィールを書いた上で、相手の行動を促す文章を入れれば連絡が来る確率が上がるので試してみよう。

また、あくまでここでは下心は出さないように。

コツ2.業者だと思ったら連絡するのはやめろ!痛い目見るぞ!

カカオトーク掲示板で見た書き込みが業者ではないかと思ったら、連絡するのはやめるべきだ。

誰でも自由に利用できるカカオトーク掲示板ですが、業者が紛れ込んでいることが大多数だ。

業者とは、金銭の絡んだ出会いを要求してくる存在のこと。前述したが、業者とやり取りをしても良い出会いは期待出来ない。

ここで、カカオトーク掲示板にいる業者の実態を知っておこう。

カカオトーク掲示板にいる業者の実態を知っておこう

カカオトーク掲示板にいる業者の実態の一覧だ。

  • 援助交際を装ったデリヘル業者
  • 一般の女性の援助交際
  • パパ活
  • 別の有料メッセージサービスに誘導する業者
  • ネットワークビジネスの勧誘
  • 宗教の勧誘

このような形で業者は、好意のあるフリをして、営利目的で近づいてきたり、お金をだまし取ろうする。

特に援助交際を装ったデリヘル業者の営業が多いので、気をつけよう。カカオトーク掲示板にいる業者の見分け方も紹介する。

カカオトーク掲示板にいる業者の見分け方は?

以下のようなポイントに当てはまるなら、業者の可能性が高い

  • 金銭に関することが書かれている
  • 性交をほのめかすことが書かれている
  • 「今日会える人」を募集している

これらのようなポイントに当てはまっていて少しでも怪しさを感じたら、連絡するのはやめよう。

コツ3.カカオに移ったら早い段階で通話!

カカオトークで連絡を取り合うようになった相手とは、早い段階で通話をするべきだ。

なぜなら、カカオトーク掲示板には、イタズラ目的で女性のふりをして書き込んでいる男性がいるからだ。

通話をすることによって、早い段階でイタズラかどうかを見極めることが出来る。

時間をかけてやり取りしていたのにイタズラ目的の相手だったら、時間の無駄にしかならない。

電話が苦手な女性も、「過去にイタズラをされたから性別の確認だけしたい」と事情を説明すれば応じてくれることが多い。

女性なのに絶対に電話をしたくないという人もたまにいますが、そのような人は会える確率も低いので関わる優先度を下げていい。

以上が、カカオトーク掲示板で出会うためのコツだ。

 

しかし、実際にカカオトーク掲示板を利用してみると、「なかなか出会えそうにないな。。」と、思うことも多いはずだ。

実は、カカオトーク掲示板は初心者が出会うには難しいとされているのだ。その理由について解説していく。

 

カカオトーク掲示板は初心者向きではない?!

カカオトーク掲示板は初心者が出会うには難しいことに注意しておこう。

今までにインターネットで出会いを得たことがあまりないなら、カカオトーク掲示板は特にオススメしない。

業者やイタズラ目的のネカマが多いので、見極めるだけでも面倒だし、慣れるまでに膨大な時間がかかる。

仮に、一度でも業者に引っ掛かり金銭トラブルにでも発展したら大変だ。

運の要素がかなり大きいので、仮に1度女の子と出会えたとしても、次の女の子に会えるかどうか微妙なので、

初めから出会いを求めている『出会いが目的の場』で、攻略方法を見つけていく方がコスパ良いのは言うまでもない。

 

コスパを考えるなら出会い系アプリ(マッチングアプリ)を使え!

「 そうは言っても、出会い系とかって危ないだろ。。高額請求がきたり、迷惑メールとかきたら嫌だ。身バレも困る」と思う方、結構いらっしゃると思う。

事実、わたしも、過去に使ったアプリの中に「女性は全員サクラだった」「登録後に迷惑メールがくるようになった」「高額請求が突然きた」なんてことがあった。

 

そんな経験もあってたどり着いた結論は、『老舗の出会い系サービス(マッチングアプリ )』を如何に効率よく使うか!だった。

20年近く続いている出会い系サービスは、セキュリティがしっかりしていますし、一般の女性ユーザーも多いので安定的に出会える

具体的には、下記で紹介する物から使って頂くのをオススメする。

 

不動の1位のオススメアプリとは!

では、具体的にどのマッチングアプリ を使うのがオススメなのだろうか?

わたしが一番オススメなのは、ワクワクメールだ。

ワクワクメールの基本情報

公式サイト名 ワクワクメール
運営会社 株式会社 ワクワクコミュニケーションズ
運営開始 2001年
サイトの特徴 20代~30代の女性をメインに40代まで
料金 男性ポイント制(1ポイント10円)1メール50円 女性無料

※無料登録で1200円分のポイントプレゼント※24回メール可能

 

会員数1000万人以上を誇る老舗マンモスサイトである。

他大手出会い系に押され気味で少し勢いがなくなってきたと感じる時もありますが、スマホアプリで盛り返してきた。

 

かなり使える筆頭3サイトのうちの1つであり、最近はサイト内でのゲームコンテンツにも力を入れているので、そこから若い女性が流入してきていると感じる。

「ポテンシャルの高さ」+「女性会員の質の高さ」が組み合わさって、ハッとするような美人と出会えることもあるので油断出来ない。

 

↓無料会員登録はコチラ↓

 

ワクワクメールを始めるにあたり心配な4つのことを解決していく!

ワクワクメールを始めるにあたり心配な4つのこと

  1. 個人情報の取り扱いについて
  2. 迷惑メールは送られてこないか?
  3. サクラの存在
  4. 電話番号の登録

いくら優良サイトと言えども、実際に登録をするとなるといくつか心配なことがあると思う。

ここでは私の経験や、周りの友人からの声でも疑問にあがっていた5つの問題を解決していきたいと思う。

1.個人情報の取り扱いについて

個人情報ジャフィックマークの説明

私も実際に4年間サイトを使用してみて、おかしいと思うような迷惑メールや勧誘の電話など1回もきたことはない。

公式サイトでの個人情報取り扱いページなどでもわかるのですが、個人情報に対する意識が完璧と言える。

 

その表れとしてワクワクメールはJAPHIC ( ジャフィック )に加入しており、安心して使用することができるサイトなのだ。

※JAPHIC ( ジャフィック ) マークは、事業者が個人情報保護体制を構築し運用していることを第三者が認証する制度。

 

2.迷惑メールは送られてこないか?

そのようなことは一切ない。

個人情報の取り扱いについてJAPHICの基準を守っているので、会員からの同意を得ないでメールを送信することは一切出来ない様になっている。

3.サクラの存在

そもそもワクワクメールにはサクラなど全く必要がないほどの女性が集まっている。

広告の効果によって一般女性がたくさん集まっているのに、サクラを使用して、お客様が去っていくリスクを取る必要は全く考えられない。

出会い系サイトの性質上、業者(風俗関係)は一定数いるが、プロフィールや、やりとりで簡単に分かるので相手にしなければいいだけだ。

4.電話番号の登録

個人情報の取り扱いについてJAPHICの基準を守っているので、会員からの同意を得ないで電話番号を利用することは一切出来ないようになっている。

番号認証する理由は2つある。

  1. 多重登録の防止
  2. 業者の排除のため

 

ワクワクメールが出会える理由=広告予算を大量に投入して女性会員を獲得している


ワクワクメールが出会える理由は、単純に「女性会員」の数が半端なく多いからだ。

なぜ、「女性会員」の数がメチャクチャ多いかというと、年間に○○億円という予算を使って大量の女性会員を獲得しているということに尽きる。

では、実際に女性を集めるためにどのような宣伝をしているのか見ていこう。

 

1.女性誌に大量の広告を出している。

ワクワクメール女性誌広告2ワクワクメール女性誌広告

 

2.三大都市を中心に市街地の目立つ場所に大型の看板を設置している。

ワクワクメール野外看板2つめワクワクメール野外看板

 

3 大型トラックを走らせ全国横断している。

ワクワクメールの宣伝トラック

この潤沢な広告予算と、テッシュ配りなどの草の根活動の継続こそが、ワクワクメールは出会える系と言われる理由だ。

 

出会えるまでの金額的な目安は??


女性会員が多いのは分かっていただけたかと思う。でも、1番知りたいのは、実際にどのくらいのお金がかかるかということだろう。

私の例で恐縮ですが、これから【ワクワクメール】をはじめてみたいという方の参考になれば・・・。

まずはこちらの料金表をごらんください。ワクワクメールの料金表

 

一番嬉しいのがプロフィールの閲覧が無料で、見放題というところ。プロフィールである程度の狙いを定めたら、「掲示板の書き込み」をチェック。

自分の好みと合っていたらメールを送ることにしている。

私の場合は20件プロフを開いたとしたら、実際にメールを送るのが5通ぐらいで、掲示板の書き込みを見るのが3人ぐらい。

・メール送信50円×5通=250円

・掲示板の書き込みを見る10円×3=30円

 

メールを送ったうちの3人から返信があり、3~4回のやりとりをしたあとにLINEに移行というパターンが多い。メールが1通50円、3人への合計メール送信回数が12回とします。

・メールのやりとり50円×12=600円

 

合計すると 250円+30円+600円=880円

この金額で1人と会うことができる計算だ。

これはあくまでも私の場合なので、参考程度に考えておいて欲しい。出会えないときは5千円ぐらい使ってもダメな時もある。

ただ、平均として慣らすと上記の金額程度に収まる感じだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました